◆ただいま、レッスンはお休み中です◆

2021-04-28

いつかの和風イースターアフタヌーンティーパーティー

先日、生徒さんから

「いつかの和風イースターアフタヌーンティーパーティー、懐かしいですね」と

メールを頂きました。

ちょうど一昨年の4月に開催したアフタヌーンティーパーティー。


『和風イースターアフタヌーンティーパーティー』

~和菓子の手作り体験と和風イースターで楽しむアフタヌーンティーパーティー~ 



2日間に渡って開催しましたコラボレッスン。

思い返してみますと私は…

レッスンの告知はしても、レッスン終了後のレポートをほとんどしていないのですよね。


いつもレッスンの時、

「いつかアップすると思うから~」

と言って写真を撮っているのですが…。


という事で、「いつの写真!」とツッコミが入りそうですが

2年前のおうちアフタヌーンティーレッスンの写真をご紹介したいと思います。




和菓子作家の あさ貴さん をお招きして練り切りを皆さんに作って頂き、

その後、和風イースターアフタヌーンティーを完成させて

アフタヌーンティーパーティーを楽しんで頂きました。




和風という事で、

白いお重と Wedgwood のサムライシリーズ、九谷焼、のテーブルコーディネート




普段はなかなか写真が撮れないのですが、この時はガンガン撮りました!

お付き合いくださいませ。


春らしいお花は Flower's Bounty さんに作って頂きました。



まずは、あさ貴さんから練り切りについての説明。




ご家庭で作りやすい和菓子の説明をしながら、手は休まずどんどん作っていきます。

分かりやすい説明と優しい語り口に、皆さんリラックスしてのレッスンとなりました。


あさ貴先生


いつもは賑やかにイギリス菓子を作っているキッチンカウンターですが、

この日はおとなしく(?)繊細な作業をしています。




初めての作業なのに、皆さんとっても上手に包餡されています。




まずはウサギさんを作っています。




耳を制作中~。




完成!

和菓子ではウサギの目は、片目だけつけるそうです。

でもこの日は片目の子も両目の子も、自由にお作り頂きました。




そして、ちょっと難しかった和風イースターエッグ。




綺麗に等分に三角を合わせるのがなかなか難しく…


 


綺麗!




ギュギュっと




こちらも綺麗に包餡されています




綺麗なイースターエッグが出来上がりました。




そしてアフタヌーンティーの準備です。




おうちでアフタヌーンティーをする際に、どのように準備しておけば良いのか、

事前に作って置けるお菓子やサンドイッチ、

いつものお菓子をイースター風にアレンジする方法などお伝えしながら

みんなで最後の仕上げをしていきます。





和風イースターアフタヌーンティーに合わせたウェルカムドリンクをご紹介








あさ貴さんから桜のお干菓子のプレゼントが。

美しいです。




練りきりのウサギさんとイースターエッグをセッティング




スコーンとお菓子もお重に詰めていきます。






















いつもとひと味違うイースターアフタヌーンティーとなりました。




***


最近、あさ貴さんから素敵な和菓子を頂きました。

芸術的に美しい錦玉です。




虹のようで、光を通すとキラキラしています。




なかなか上手に撮れませんでしたが、とにかく美しい。

そして楽しい食感と、少しお酒の効いた大人味の錦玉。




あさ貴さんの作るお菓子は美味しくて美しいのです。




あさ貴さんのお菓子を食べたい方は

神楽坂にあります素敵な古民家フレンチ HASABON で

週末限定で頂く事が出来ますよ。

無くなり次第終了だそうです。

こちら、お料理も素晴らしく、内装もテーブルウェアも素敵。



来年はどんなイースターとなっているでしょうか。

平和なイースターを迎える事が出来ていますように・・・。









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...