new【オンラインレッスン】詳しくは → こちら から ~募集終了しました~
スペルト小麦のスコーン&クランベリーと柑橘香るアールグレイスコーン◆イギリス産DOVES FARMスペルト小麦250g付き◆
・3/5(金)14:00~5:00 ・3/6(土)11:00~12:00 ・動画レシピのみのお申込みも受付中

new【三越伊勢丹オンライン英国展】
2/24(水)10:00~3/10(水)10:00 
(完売しました)イースターのビスケット缶」&「(残りわずかです)メイソンキャッシュ

2020-06-30

ミリオネラショートブレッド



昨日と違い、雨の一日となりましたね。

雨降るこんな日は

ミリオネラショートブレッド。




ショートブレッド生地の上にトフィーとチョコレートの

最高最強の組み合わせのお菓子です。

たっぷりのミルクティーと一緒に頂きました。




何人かの生徒さんからは、エールを頂いておりました。

そう、今月は毎日ブログをアップしていました!

たった1ヶ月の事なのですが、

パソコン作業の苦手な私としては、とーーっても頑張りました(笑)。

何故かと言いますと、2つ理由が有りました。

ひとつは通常レッスンをお休みしている今、

せめてブログで楽しんで頂けたらなぁと思ったから。

もうひとつはステイホーム中、大きくなってしまった私ですが、

これはマズイと思い、どうしたものかと色々調べていたところ、

「少しのストレスがダイエットには必要」

という記事を発見!

ストレス、ストレス・・・

という事で、1ヶ月毎日ブログアップを自分に課したのです。




結果は残念ながら自分への負荷が足りなかったようです。

でも、「毎日のブログ、楽しみにしています」

というお声をチラホラ頂いたので、良かったと思っています。

引き続き毎日のアップは・・・ですが、

心新たに、少しずつアップしていきたいと思います。

お付き合い下さり、ありがとうございました。


明日はお休みかな~(笑)。




2020-06-29

テラスでティータイム

オンラインレッスンを終えた週末、

姉と姪っ子ちゃんが遊びに来てくれました。

コロナ禍の直前、母のお誕生日のお祝いで会った日以来の

久しぶりの再会でした。


高齢の母も一緒でしたので

ソーシャルディスタンスを取って、

我が家のテラスでティータイム。




元気でみんなに会えたことも

久しぶりにたくさんのお菓子を作る事が出来たことも

嬉しくて楽しくて幸せな時間でした。


いまは家族以外の人と会うのは

なかなか難しいですが、

やはり、誰かと一緒にお喋りしたい

一緒にお茶の時間を楽しみたい

と思いました。


お菓子の紹介をしたいと思っていましたが、

お喋りし過ぎで睡魔が襲っています。

なので、それはまた後ほど・・・


やっぱりお菓子を作る事が

そして、お菓子を食べてもらう事が

大好きです。
















2020-06-28

グースベリーが届きました!

 グースベリーが届きました!

少し前に・・・




届いた時はグリーン一色でしたが

オンラインレッスンの準備や何やらで、

冷蔵庫でお休みさせているうちに

チラホラ赤くなってきました。

 


急いでアレやコレやします!





2020-06-27

2回目のオンラインレッスンが終わりました



2回目のオンラインレッスンが無事終了しました。


レッスンで作ったビスケットのうちの1つ

ジンジャーナッツ。




ひとりで作ってひとりで食べて・・・

オンライン越しに必死にお伝えしましたが、

伝わったでしょうか・・・




先月から始めたオンラインレッスンでは

初めましての方にもたくさんご参加頂きました。

いつか通常の対面レッスンでお会い出来るのを楽しみにしております。




7月もオンラインレッスンを予定しておりますので

詳細が決まり次第、お知らせしますね。




レシピ&動画のお申込みの皆さまへ、

明日、お送りしますね。

よろしくお願いいたします。


穏やかな週末をお過ごしください。






2020-06-26

National Cream Tea Day

6月26日は

ナショナルクリームティーデー!


クロテッドクリームでおなじみのRodda's と

ジャムでおなじみのTiptreeがサポートしているこのイベント。

今年で6回目となります。




Rodda's と Tiptree は1年に50,000個ものクロテッドクリームとジャムを

チャリティーイベントに寄付しています。




Rodda'sのクロテッドクリームも日本で手に入るようになりましたね。

日本でもクリームティーが認知されてきた証でしょうか。

嬉しいです。




サイトにはクリームティーとは?クリームティーのエチケットは?

など、クリームティーに関する記事が色々載っています。


また、イギリス時間14:00→日本時間22:00には

Juliet Sear さんによるスペシャルスコーンのメイキングも!





私もサイトにあるレシピで一足お先に

クリームティーを楽しみました。

普段はクロテッドクリームファーストのデボンスタイルですが

今日はジャムファーストのコーニッシュスタイルにしてみました。




来年はナショナルクリームティーデーに合わせて

クリームティーのイベントでもしたいなぁ…

そんな日常が戻っていますように。


皆さんもクリームティーをお楽しみ下さいね。


《BGM》
宇多田ヒカル/Time





#nationalcreamteaday






2020-06-25

ルバーブが届きました!

真っ赤なルバーブが届きました!

色々なフルーツが冷蔵庫で渋滞しているので

まずは2キロだけ。




ルバーブの島田農園さんのルバーブは

中まで真っ赤です。

昨日収穫されたばかりの新鮮なルバーブ。




早速、楽しく色々しています。


2020-06-24

イギリスのブーツスクレーパー(泥落とし)

今日も懐かしい写真の中から・・・

イギリスで街歩きをしていると

玄関の前に、鉄製のこのような物を見かけたことはありませんか?




これは boot scraper(ブーツス クレーパー)と言って、靴の泥を落とすための物です。

ビクトリア時代には既に有ったそうです。

ダウントンアビーでも見かけそうですね。

今でも古い家の玄関先では見かけることが有りますが

実は泥だけでなく、馬の糞も落としていたそうです。

交通手段として馬車が闊歩していた時代、致し方ない事ですよね。

因みに、馬は小さい方をするときは立ち止まってしますが

大きい方をするときは歩きながらするって知っていましたか?

イギリスにいた頃、乗馬を習っていましたが

初めて見たときはちょっと驚きました。

そして馬は人参だけでなく、ミントも大好き!

***

ちょっと話が脱線しました汗。

ロンドンでもアパートの玄関前などで見かける事があります。


Boot scrapers When horse-drawn wagons were a common mode of transportation, a boot scraper at the front door was a real necessity. As paved ...
(画像はお借りしました)


私は見かけると、靴が泥んこで無くても

古き良きビクトリアンな時代に想いを馳せ、靴をゴシゴシしていました。


Boot Scraper
(画像はお借りしました→今も販売してる!


街歩きをしている時、気にして見てみると結構有りますので

是非、見つけて下さいね。




やっぱり古いものの方が素敵!












2020-06-23

1回目のオンラインレッスンの・・・

本日、2回目のオンラインレッスンお申込みの皆さまに

プレゼントの紅茶&カードをお送りしました!

もうしばらくお待ちくださいね。

(こちらは前回の物⇩)
 


今回は準備した封筒を郵便局に持って行き、

窓口で出したのですが・・・

なんと、普通郵便って重さだけじゃなく厚みも関係するのですね!!!

ティーバッグの入れ方によっては厚みが違い、

郵便料金に差が出たのです!!!

😢😢😢

前回は事前に購入していた可愛い切手(84円)を

自分で封筒に貼ってポストに投かんしたのです!!!!

もしかして、料金不足で届いてしまった方がいらっしゃたかもしれません💦

申し訳ございません!!!!!

以後気をつけますのでお許しくださいませ。



さて、前回のオンラインレッスンのメニュー

「コジェットローフケーキとリーク&ポテトスープ」

作りました~のお写真を頂きましたのでちょっとご紹介させて頂きますね。







作って下さってありがとうございます。

こちらでご紹介した方以外にも

Instagramに作りました~とアップして下さった皆さま、

ありがとうございました。

でも!!

必ず、写真を送ってくださいという訳では有りませんのでね。
(プレッシャーはかけませんので!)


レッスンではローフにしましたが、

ローフ型だけでなくカップケーキ型で焼いてみたり、

スープも暖かいものや冷製にしたり等、自由にアレンジして下さっています。


ご家族がお家にいらっしゃる方は

毎日のお食事に苦労されていることと思います(私も涙)。

2回目のオンラインレッスンは

ご家族のお茶のお供に、ビスケットはいかがでしょうか。




今週の金曜日&土曜日の2回目のオンラインレッスンも

どうぞよろしくお願いいたします!





2020-06-22

マーマーレードのタルト

毎年、愛媛の親戚から送ってもらう大量のデコポン。

そのまま頂いたりもしますが、

大量のマーマレードを作っています。

そのマーマーレードを使って

マーマーレードのタルトを作りました。

こちらは焼く前。




直径12㎝の小さなタルト型で焼きました。

三人でちょうど食べきりサイズ。

こちらは焼いた後。




色々な抜き型を使って

デコレーションしてみました。

楽しいです♪




他のジャムでも作ってみよう!


《BGM 》
星野源/Family Song 




2020-06-21

いつかの春のコッツウォルズ

懐かしい写真が出てきました。

数年前に訪れた

春のコッツウォルズの風景です。

まだ少し寒い、3月早朝のお散歩。




珍しくリードを付けられたワンコです。

イギリスでは犬のしつけはマストで、

リードを付けているワンコはあまり見かけません。

大きいけれど、まだしつけ中なのかもしれませんね。




メインストリートから脇に入った小道。

どんな人がどんな暮らしをしているのでしょうか。




こちらはプライベート。

イギリスの古い家では、

このように上下分かれたドア(ダッチドア)を見かけることが有ります。




写真では分かりにくいですが、

上のドアが内側に開いているのが分かりますでしょうか。

日本とは違いイギリスではドアは内開きです。

これは防犯上の理由で内開きになったそうです。

不審者が来た時、外開きのドアでは開けられてしまいますが

内開きだと閉める事が出来るからだとか。

我が家にはワンコがいるので、

このドアが有れば宅配便の方にご迷惑をかけなくて済むのに…と思います。

何にしろ、古めかしいサインが素敵です。




玄関先(店先)に置かれたお野菜たち。

いわゆる無人販売ですね。




春先ですがブラムリーアップルも見かけました。




こちらはパースニップ。

白いニンジンのようですが全くの別物です。

ローストして頂くことが多いお野菜で

お芋のようなホクホクとした食感です。




イギリスの人もコッツウォルズで暮らすことに憧れるそうですが

私も同じく、夢のようですね。






静かなコッツウォルズの朝の風景でした。






2020-06-20

Unofficial Downton Abbey Cookbook の Chocolate Crumpet

少し前になりますが、

チョコレートクランペットを作りました。

「アンナ・ベイツのチョコレートクランペット」




そう、ダウントンアビーの

アンオフィシャル版のクックブック

にあるレシピを参考にしました。

アンオフィシャルって「ふなっしー」みたいなことでしょうが…



レシピにはアンナがベイツさんの事で落ち込んでいる時、
(色々有りましたものね)

ヒューズさんが紅茶とチョコレートクランペットでアンナを慰めたとあります。




最初、この本のレシピ通り作ってみましたが

イーストが入っていないレシピでしたので

クランペット特有のもちもち感があまり感じられず、

少々レシピを変えて作り直してみました。




レシピに「Nutellaといちごも一緒に」と有りましたので

その通りにしてみましたが、クランペット自体がかなりチョコの味が濃く

そこにNutellaの濃厚な甘さといちごの酸味が合わさって…

とっても美味しかったです(笑)!

でも、何も付けなくても十分美味しいかも。




因みに、ダウントンアビーのクックブックは

オフィシャル版も有ります!





《tableware》
Burleigh / Fortnum & mason


《BGM》
スピッツ / 君が思い出になる前に









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...