new【オンラインレッスン】詳しくは → こちら から ~募集終了しました~
スペルト小麦のスコーン&クランベリーと柑橘香るアールグレイスコーン◆イギリス産DOVES FARMスペルト小麦250g付き◆
・3/5(金)14:00~5:00 ・3/6(土)11:00~12:00 ・動画レシピのみのお申込みも受付中

new【三越伊勢丹オンライン英国展】
2/24(水)10:00~3/10(水)10:00 
(完売しました)イースターのビスケット缶」&「(残りわずかです)メイソンキャッシュ

2021-03-05

National Trust* Book of Scones ~Honey Hinnies~《7/50》

ナショナルトラストのスコーンレシピ本、スコーン50種類全部作ってみる!


~⁂◆ひとりで勝手に50スコーンチャレンジ◆⁂~

***************

National Trust 

 Book of Scones

50 Delicious Recipes and Some Curious Crumbs of History

Sarah Clelland




***************


さて、本日のスコーンは・・・

(7)Honey Hinnies ~ハニースコーン ~




材料は全粒粉、薄力粉、ベイキングパウダー、塩、バター、

ブラウンシュガー、ハチミツ、牛乳、の8種類。

型抜きをせず、丸くまとめた生地をナイフでカットするだけの簡単スコーンです。




「オーブンを開けた瞬間からただよう素晴らしい香りをお楽しみください」

イギリスのコッツウォルズハニーを使いましたが、

焼いている時から良い香りが漂っていました。



お薦めのバターとの相性もばっちりですね。


~感想~

全粒粉のザクザクとした食感も良く、軽いお食事にも良いかもしれません。

初め、レシピの通り直径18㎝くらいにして焼いてみましたが、

ちょっと薄すぎない?と思ったので、

15㎝くらいにしてもう一度焼いてみました。

結果、生地に厚みも出てホロッとした食感も良くなりました。

なので、皆さんも15㎝下りを目安に生地をまとめてみて下さいね。

200℃で17分焼きました。


(この差!)



そして、今回のナショナルトラストプロパティーは



(画像はNational Trust からお借りしました)


***

ブラウンシーへの船が発着するプール・クェイに着く頃には、

恐ろしいほどの鈍行電車のせいで、わざわざここまでする価値はないのではないかと思ってしまった。

結果として、私は間違っていた。

ブラウンシー島は私が今まで訪れた場所の中でも屈指の華やかな場所であった。

島は一言で言うと美そのもので、城や教会、森に海を望む絶景が広がっており、さらには面白い歴史も持っている。

 

1907年にロバート・ベイデン・パウウェル率いる20名あまりの少年が初めてスカウトのテント地として島を訪れた。

ガールスカウトとしては至って平凡な経歴を持つ私にとってキャンプ以上に苦痛なものはこの世に無いが、

そんな私ですらここに来たらテントを張っていたと思う。

ここには森も砂浜も湖も全てがある。まさにこの世の楽園だ。

 

ラジオを発明したことでしられるググリエモ・マルコーニはブラウンシー島へ頻繁に訪れ、

島の対岸に位置するヘイベンホテルにて様々な無線通信技術の実験を行った。

私のモーニングルーティンであるマジックFMを聴くことになったその人が

こんなにも平和な島で時間を使っていたと思うとなんだか不思議な気持ちになる。

 

残念なことに私は一匹も見かけることは無かったが、この島にはおよそ200匹の赤リスが生息している(十月が一番遭遇しやすいらしい)

1番惜しかったと思えるのは土産屋のマグネットである。

5つ星ホテルであるブラウンシー島の城は、その従業員に対しおよそ2つ星の宿の料金での宿泊を提供している。

驚くことなかれ、その枠は現在4年待ちとなっている。

私はそこ以上に気持ちよく目覚めれる場所を知らないため、それくらいは十分に待つ価値がある場所のように思う。


***


ナショナルトラストのサイトを見てみましたが、

自然溢れた美しい島と動物たちに会いに行ってみたいですね。

もちろんお城にも泊まってみたいです。

美味しいハチミツも有りそう!




クリアなハチミツが手に入ったら是非作ってみて欲しいスコーンです。




三角なスコーン




次回は3/12(金)~ Honey, Ginger and Sunflower Scones~の予定



#nationaltrust#scone#scones#cremtea#tea#teatime
#ナショナルトラスト#スコーン#クリームティー#紅茶#ティータイム
#英国菓子#イギリス菓子#英国#イギリス#GB
#ひとりで勝手に50スコーンチャレンジ

 

2021-03-04

母の誕生日にヴィクトリアサンドイッチケーキ

先月末、母の誕生日に焼いた

ヴィクトリアサンドイッチケーキ 




お正月におうちアフタヌーンティーをしたら

とても喜んでくれたので

お誕生日もアフタヌーンティーにしようかなと思っていたのですが、

そんなにたくさん食べられないというので

とうふ屋うかいのお昼ご飯をテイクアウトすることに。




美しく美味しい折詰とお豆腐のセット。

お店まで受け取りに行かないといけないのですが、

お店で頂くのと同じ出来立てを、家でも味わう事が出来ました。






美しくて連写してしまいました(笑)。

お豆腐は、豆乳を濃厚なお出汁で割った豆水で温めて頂くので

お豆腐の後は湯葉も楽しめました。




程よくお腹が満たされたところで

紅茶を淹れてそのままヴィクトリアサンドイッチケーキに突入です。




ウェッジウッドのサムライのセットで。

落ち着いた雰囲気のティータイムになります。



バースデーケーキなので、

砂糖漬けのバラの花びらもあしらってみました。




先日、エディブルローズをお取り寄せして、ジャムとジェリーを作った時に

少しだけ取っておいた薄ピンクのバラの花びらを使って。



いつもと同じヴィクトリアサンドイッチケーキなのですが、

母はとても喜んでくれました。


***


昨年、一昨年と身内の不幸が続いたので、

コロナ禍も相まって

母が元気でいてくれるようにと心が落ち着かない毎日です。

母の気力も体力も元気な間に

あちこち連れて行ってあげたいと思っているのですが、

それも叶わない今、

小さな楽しみ、幸せを見つけて日々を送りたいと思います。


ママ、お誕生日おめでとう。

まだまだ元気でいてね。








2021-02-26

National Trust* Book of Scones ~Singin' Hinnies~《6/50》

*****

2/24(水)から始まりましたオンライン英国展、

おかげさまで「イースターのビスケット缶」は完売しました。

ご購入下さった皆さま、ありがとうございます。

心を込めてお作りしますね。

残念ながらご購入頂けなかった皆さま、本当に申し訳ございません。

  またの機会が有りましたら、よろしくお願いいたします。

皆さまの素敵なティータイムのお役に立てますように・・・。

*****



ナショナルトラストのスコーンレシピ本、スコーン50種類全部作ってみる!


~⁂◆ひとりで勝手に50スコーンチャレンジ◆⁂~

***************

National Trust 

 Book of Scones

50 Delicious Recipes and Some Curious Crumbs of History

Sarah Clelland




***************



さて、本日のスコーンは・・・

(6)Singin' Hinnies ~ シンギング・ヒニ― ~




材料は薄力粉、ベイキングパウダー、バター、

ラード、カランツ、塩、牛乳、サワークリームの8種類。


ウェルシュケーキのようですね。




ウェルシュケーキのようですが

ウェールズのお菓子ではなく、イギリス北部のお菓子です。



「シンギングヒニ―はノーサンブリア地方のお菓子です。
ヒニ―はこのスコーンの愛称、伝統的なグリドルで焼かれると、
ひらべったいスコーンが歌い出します」


イギリスではグリドルという分厚い鉄板で焼きますが、

試しにスキレット(グリドルの代わり)、普通のフライパン、オーブン、

この3種類で焼いてみました。




上からスキレット、フライパン、オーブンで焼いたもの。

予想通りの焼き色ですね。

焼き色は付かなかったですが、オーブンで焼いたシンギングヒニーもソフトで美味しかったです。


~感想~

ウェルシュケーキより軽い食感でした。

外側がカリっとした食感がお好みの方は

スキレットやフライパンで焼くのをお勧めしますが、

200℃のオーブンで焼いた物は中の生地の食感が優しくて良かったです。

そして、焼きたての状態でバターを塗って食べるも良し、

グラニュー糖をたっぷりふりかけて食べるも良し、

どちらにしろ焼きたてが大事! 






そして、今回のナショナルトラストプロパティーは

【Hadrian’s Wall and Housesteads (Fort Northumberland)】


(画像はNational Trust からお借りしました)


***

ハドリアンの壁(日本ではハドリアヌスの壁と言われている)は

タインからソルウェイ・ファースに73マイルもの距離にかけ建っている。

およそ1900年前の西暦122年に建造されたこの壁を見れば、

少し自分が老いたと感じた時に見る事で、まだまだ若いと気力を与えてくれる物となるかもしれない。

 

ハドリアンは117年から138年の頃にローマ皇帝のことである。

ローマ帝国はこの頃にはブリテンにまで領土を拡大していたが、

ハドリアンは帝国の境界線を敷く意味でこの壁の建造を命じた。

これはバーバリアンたちが北からローマの領地に侵入してくるのを防ぐことを目的としている。

壁は高いところで15フィートもの高さを誇り、また8フィートの深さを有していた。

1マイルごとに小さな砦が築かれ、13マイルごとに小塔があり、壁全体には13個もの砦が築かれた。

全体をたったの6年で建設され、特殊なスキルを有する選ばれし兵士たちが動員された。

帝国がブリテンからを引いた後にはハドリアンの壁は城や家、

さらには教会の建設のために石レンガが少しずつ盗まれていった。

 

ナショナル・トラストは壁全体のうちの6マイルほど、

ありきたりなトランプのような形をしたハウステッド砦からカウフィールドまでを所有しており

見どころに溢れている。

ハウステッド砦の廃墟を見るだけでも数時間は潰せる。

そのあとは”Robin Hood: Prince of Thieves”にも登場するシカモアの方までウロウロしてみてもいい。

あるいはヴィンドランダの方に様々な遺物を見に行ってもいい。

ヴィンドランダには当時のローマ時代の人々がディナーパーティなどについて記したヴィンドランダ板などが展示されている。Plus ca change?


***


ハドリアヌスの城壁、ここはイギリスに住んでいた時に行きました。

なんとなく万里の長城をイメージして行ったので

低ーい低ーいその壁にかなりの衝撃を受けたのを覚えています(笑)。

ですが、低い壁は延々と続いており、

それを2000年近く前に人々が作ったのだという事実に驚いたものです。

そして、イギリスの広大で美しい風景にも感激しました。


ハドリアヌスの城壁を作った人達も、Singin' Hinnies 食べていたのでしょうか。

冷えた体を焼きたてのスコーンが温めてくれていたのかもしれませんね。




スキレット、フライパン、オーブン、

どれで焼きましょうか?




平べったいスコーン




次回は3/5(金)~Honey Scones~の予定




#nationaltrust#scone#scones#cremtea#tea#teatime
#ナショナルトラスト#スコーン#クリームティー#紅茶#ティータイム
#英国菓子#イギリス菓子#英国#イギリス#GB
#ひとりで勝手に50スコーンチャレンジ







2021-02-24

スコーン・オンラインレッスンにお申込みの皆さまへ


スコーン・オンラインレッスンへのお申込み、ありがとうございます。

あと少しでスペルト小麦の在庫が無くなりそうですので

レッスンの募集もあと少しとなりそうです。


お申込み頂いたすべての皆さまにご連絡を差し上げました。

ご連絡が来ていない!という方はお手数ですが、再度ご連絡頂けますでしょうか。


よろしくお願いいたします。




2021-02-23

オンライン英国展・メイソンキャッシュ

いよいよ明日から始まるオンライン英国展!


三越伊勢丹のオンライン英国展

2021年2月24日(水)午前10時~3月10日(水)午前 10時






ハートオブイングランドは「イースターのビスケット缶」と併せて

メイソンキャッシュもご用意しました!

歴史あるイギリスのキッチンアイテム・メイソンキャッシュ。

私も普段から愛用しております。

レッスンでも大きなミキシングボウルを使って頂いておりますが、

お菓子作りのテンションが上がる気がします!



オンライン英国展では

サイズ・色・形の違う3種類のメイソンキャッシュをご用意しました。




わーい!




まずはパウダーブルーのミキシングボウル!
(残りわずかです!)

優しいペールトーンのブルーが春らしい、ハートオブイングランドブルーです。

24㎝(内径)の一番使いやすいサイズのミキシングボウルです。

普段のレッスンではワンサイズ大きな26㎝をお使いいただいておりますが

ご家庭サイズとしてはちょっと大きいかなと思います。

おうちでお菓子やお料理を作るなら、24㎝で十分かなと。




スコーンを rub in するにも十分なサイズ。

メイソンキャッシュは「ぽってり」していますので、

内径24㎝でもひとまわり大きく感じます。

私もレッスンでは26㎝サイズを使っておりますが、普段使いならこの24㎝がちょうど良い感じです。




次にご紹介するのはメイソンキャッシュの定番、

ケーンミキシングボウル21㎝(内径)サイズ。

メイソンキャッシュと言えば、このベージュですよね。

こちらはひとまわり小さいミキシングボウル。




ちょっと卵を溶いたり、サラダをドレッシングで和えたりなど、

普段、一番よく使っています。

こちらもお薦めサイズです。




そして最後はインザフォレストバターボウル25㎝(内径)。
(残りわずかです!)

バターボウルとは混ぜるためのボウルという意味ですが、

ミキシングボウルと同じですね。

インザフォレストというだけあって、森の中の様子がデザインされています。

他の2点のミキシングボウルより深さがあり、泡立てもしやすいです。




取っ手が付いているので、中身を移すのも楽々。

しかも可愛い~💕




是非メイソンキャッシュを使って、お菓子作りを楽しんでくださいね。


明日、2月24日(水)10時からです!










2021-02-22

三越伊勢丹のオンライン英国展のお菓子

いよいよ始まりますオンライン英国展


Heart of Englandも参加します!


三越伊勢丹のオンライン英国展

2021年2月24日(水)午前10時~3月10日(水)午前 10時




とっても可愛いオンライン英国展のトップページ


オンライン英国展特設ページに飛ぶと・・・


おうちで英国気分!

イースターを楽しむティータイム7DAYS



こちらも可愛い~💕


DAY2にハートオブイングランドのお菓子が紹介されています。

大好きなバーレイの食器に乗せてもらって、JOE'S TEA さんと一緒で

私のお菓子も100倍、可愛らしく見えます(笑)。

ありがとうございます~!


こちらのイースターのビスケット缶は2/24(水)10時に販売オープンとなります。

ということで、一足お先に詳しくご紹介しますね。


~完売しました。ありがとうございます。~

「イースターのビスケット缶」は

ハートオブイングランドブルーの缶に

白いお花が立体的に施されたフタという素敵な缶に入っています。

小さいけれど、とっても可愛いですよ。



こちらをパカッと開けると、こんな感じ



イースターモチーフの小さなビスケット達がぎゅぎゅっと詰め込まれています。

お皿に出すとこんな感じ。



サイズ感が伝わりますでしょうか。

それぞれご紹介していきますね。


まずはイースタービスケット。

カランツが入ったイースター定番のビスケットですね。

グリーンのリボンで3枚まとめてみました。




そして、次はイースターラビットのビスケット。

ピーナッツバター風味のウサギさん2匹と、ココア風味のウサギさん1匹です。




そしてイースターエッグのビスケット。

こちらはレモン風味のビスケットにレモンアイシングを施しています。





そして小さな小さな人参ビスケット。

こちらはバニラ風味のビスケットとなります。




最後にお花の形に絞り出したお花メレンゲ。

イースターの春をイメージしてみました。




それぞれは小さめサイズですが、

味も食感もこだわってお作りしました。

いえ、お作りします!




すべて一人で作りますので

昨年のクリスマスのビスケット缶と同じく

たくさんはご用意出来ませんが

イースター気分を味わって頂けるよう、心を込めてお作り致します。




2月24日(水)10時からの販売となります。

よろしくお願いいたします。




そして、素敵な素敵なメイソンキャッシュも販売します!

詳しくはまた明日ご紹介しますね。



今日も穏やかな1日を。





#英国展#三越伊勢丹オンライン英国展#オンライン英国展
#イースター#ビスケット#ビスケット缶#イギリス#英国#イギリス菓子#英国菓子
#ハートオブイングランド#heartofengland#ほえ#HoE







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...