new【オンラインレッスン】
コジェット(ズッキーニ)ローフケーキとリーク&ポテトスープ
5/29(金) 14:00~15:00
5/30(土) 14:00~15:00
詳細は→こちら


2020-05-24

「母の日」のお花とお菓子

少し前の話しとなりますが、

今年は「母の日」ではなく「母の月」だそうですね。

コロナウィルスの影響で配送業界が忙しく、配達が集中しないように、

また、お花業界を支援するためなど

色々な理由があるそうですが…。

今月中でしたらいつでも「母の日」という事だそうです。



ということで、

母としてプレゼントされたお花と

娘として母にプレゼントしたお菓子を

一緒に写真に収めてみました。




薔薇とカーネーションの花束でした。

嬉しい。




母はビクトリアサンドイッチケーキが好きなので、

私からはケーキもプレゼントしました。 




今月末まで、何度でもお花はウェルカムですね!



*****



オンラインレッスンのお申込み、ありがとうございます。

初めましての方、遠くにお住まいの方など、

お会いしたことの無い方からのお申込みも頂きました。

また、当日は残念ながらご参加出来ないけれども、

レシピとオンラインレッスンを録画した物のお申込みも頂いております。


ステイホームで美容院に行けず、

画像オフで参加しても良いですか?というお問合せも(^^♪

もちろんOKです!

引き続きお申込みお待ちしておりますね。








2020-05-21

*募集*【オンラインレッスン】


肌寒い毎日が続いております。

今朝のニュースでは

神奈川県は緊急事態宣言の解除にはならないようですね。

外出自粛生活も2ヵ月近くになって来ましたが、

皆さん、お元気でお過ごしでしょうか。



3月からイギリス菓子レッスンはお休みをしておりますが

先日、生徒さんに今後のレッスンについてアンケートをお願いしました。

色々なご意見、アドバイスをありがとうございました。

一番多かったご希望のスタイルが

オンラインでのデモンストレーションのレッスンでした。

という事で・・・



オンラインレッスンを開催したいと思います!



バターや粉類が入手しにくい現在、

そしてオンラインでも分かりやすいメニューは・・・と考えまして

セイボリーメニューはいかがでしょうか。



『Courgette loaf cake と Leek & Potato soup』
~コジェットローフケーキとリーク&ポテトスープ~

イギリスではズッキーニをコジェットと言います。




このレシピはバターではなくオイルを使用します。

キャロットケーキと同じですね。

たっぷりのコジェット(ズッキーニ)とチーズが入ったセイボリーケーキなので

ステイホームの今、ランチにもぴったりです。

コジェットローフケーキを焼いている間にスープも作ってしまいましょう。




イギリスでは定番のリーク&ポテトのスープ。

リークは手に入りにくいので長ネギで作りますが、とっても美味しいですよ。



オンラインレッスンの参加方法ですが、

お申込み後、お送りするZoomのアプリをダウンロードして頂き、

当日、ミーティングIDとパスワードを入力して頂くだけです。
(アカウントを作る必要は有りません)



オンラインレッスンは双方向でお喋りも出来ますので、

質問などは視聴して頂いている間、その都度お聞き頂けます。



Zoomは録画が出来ますので、ご希望の方は録画して頂き、

後日、動画を見ながら作ることも可能です。

パソコンから視聴されている場合のみ録画可能ですので、

タブレットやスマホでご参加の方は

こちらで録画した動画をお送るすることも出来ます。

また、当日オンラインレッスンにご参加できない方は

オンラインレッスンを録画したものをお送りする方法もございます。







~ZOOMオンラインレッスン~


【日時】
5/29(金) 14:00~15:00
5/30(土) 14:00~15:00


【レッスン費】
3000円+tax(3300円)
(レシピ・紅茶送付込み)
*レシピは事前にメールにてお送りします*


【お申込みメモ欄にご希望日をご記入ください】
<例>
・5/29(金)オンラインレッスン参加希望
・オンラインレッスン不参加で動画とレシピの送付希望










オンラインでもどうにかして皆さんと何かをご一緒したい!と思い、

お申込みの皆さまには事前に紅茶をご郵送したいと思います。

オンラインレッスンを視聴の際、

是非お送りした紅茶を飲みながらご視聴下さいね。



お申込み、お待ちしております!


******


久しぶりの独り言です。

楽しい感じで(笑)。

オンラインレッスン、私に出来るのかしら・・・

と思っていましたが、何とか出来そうです。

メニューは何にしようかなと考えていたところ

バターも小麦粉も使わないなんてハードルが高すぎて(汗)、

とにかくバター不使用ねと決めたところで思い出したのが

ナショナルトラストのプロパティーでもある

ヒドコートマナーガーデン(Hidcote Manor Garden)のズッキーニケーキ。

Hidcote

コッツウォルズにあるこのマナーハウスのガーデンは

我が家からもそう遠くなかったので、よく行きました。

近くにPYO(Pick Your Own)のファームも有り、

夏には色々な種類のベリー摘みも楽しめたものです。

話を戻してですね、

バターを使わず、オイルで作るタイプのこのケーキ、

キャロットケーキと同じよね・・・と。

ですが甘いズッキーニケーキとは、いかがな物かと思いませんか。

ヒドコートマナーガーデンのレシピを基に色々試作しましたが

なかなかシックリきません。

結局ズッキーニはしょっぱい方が美味しいよねという事に落ち着きました。

ズッキーニケーキとは関係有りませんが、

ステイホームが長すぎて美容院へも長らく行けず

ヘアカラーもしないでいたら、息子に

「Mr.マリックみたい」

と言われてしまいました。

オンラインレッスンまでにはどうにかしますね♪




安全・健康に留意してお過ごしくださいませ。







2020-04-22

料理リレーで「いちごのクランブル」

【料理リレー】

料理家の脇雅代さん(@masayowaki )が
発起人となってスタートした料理リレー
@cookingrelay2020

コロナで大変な毎日に
おうち時間を楽しく過ごせるよう、簡単な食材を使ったレシピを
料理家・料理人のみなさんで紹介しています

私は人形町に有ります素敵なティールーム
Tiny Toria Tea Roomの慶本佐知子さん(@tiny_toria )
からバトンを受け取りました

ありがとうございます

慶本さんのレシピはセイボリーの「チーズとハーブのプディング」
フワフワでとっても美味しそう!
是非こちらもお試し下さいね


そして私がご紹介するレシピは
「イチゴのクランブル」


イギリス発祥のクランブルとは
薄力粉・砂糖・バターをそぼろ状にした物で、
季節のフルーツに振りかけて焼くだけの
イギリスの家庭で愛されているお菓子です。




*****
「いちごのクランブル」
《材料》2人分
       薄力粉 30g       
  グラニュー糖 10g  
無塩バター(冷えた物) 20g
いちご 1パック
レモン果汁 少々




《作り方》
①薄力粉・グラニュー糖をボウルに入れて混ぜ、
よく冷えたバターを加えスケッパーや指で
そぼろ状になるように切り混ぜ、冷蔵庫で冷やす。




②洗って水けをふいたイチゴを一口大にカットし、
レモン果汁を振りかけ耐熱皿に入れ、①のクランブル生地をふりかける。


 


③200℃に予熱したオーブンで20~25分焼く。




********

是非、焼きたてのクランブルに冷たいバニラアイスを添えてお召し上がりください。
りんごやプラム、冷凍フルーツを使っても良いですね。
クランブル生地にアーモンドパウダー(10g)を加えたり、
アーモンドスライスのトッピングもお薦めです。




クランブル生地は冷凍保存も可能ですので、
多めに作って冷凍しておけば(約2週間)
いつでも簡単フルーツクランブルが出来上がります。

その際は、お好みのフルーツに冷凍のままのクランブル生地をふりかけて焼いてくださいね。


たっぷりの紅茶と一緒に、お家ティータイムをお楽しみくださいませ。



脇さんからのメッセージです。
***
世界中が危機感で溢れている毎日です。
お家で過ごす時間が増えた皆さんと料理でつながることが出来たらと思い
《料理リレー》を試みたいと思います。
いつもお家に有る材料で簡単に作れる一品をリレー形式で紹介します。
わざわざ買い物に出なくても済む料理作りのヒントになれば幸いです。
料理を生業とする私達から、ご覧頂いた皆さんがハッピーになることを願って。
***


私からのバトンは・・・
和菓子教室「あさ貴 和菓子」主宰、和菓子作家の 
あさ貴さんへ
(@asakiwagasi )
ため息が出るほど芸術的で素敵な和菓子を作るあさ貴さんは
日本のみならずイギリス・中国でもご活躍です


お忙しい中、お引き受け下さってありがとうございます


家で過ごす時間が増えている今、
甘いお菓子で心癒されるお家ティータイムをお楽しみくださいね


#うちで過ごそう
#stayhome
#料理リレー
#cookingrelay
#脇雅世
#タイニートリアティールーム
#ハートオブイングランド


2020-04-19

ホットクロスバンズでブレッド&バタープディング

今日は良いお天気でしたね。

緊急事態宣言の中、

お家で過ごしていた方が多いと思います。



先週の日曜日はイースターでしたので、

我が家ではホットクロスバンズを何度も焼いたため、

食べきれず、少し残っていました。

そんなホットクロスバンズを使って

ブレッド&バタープディングを作りました。




作り方はとっても簡単。

ホットクロスバンズを横に3等分し、

断面にレモンカードをたっぷり塗ってカスタード液をひたひたに加えて焼くだけ。




ホットクロスバンズ自体にスパイスが入っているので

レモンの風味を加えるだけでとっても美味しくなります。



《材料》
残ったホットクロスバンズ  適宜
レモンカード 適宜

卵 1個
牛乳 150㎖
グラニュー糖 20g
洋酒 少々


《作り方》
1.ホットクロスバンズを横に3等分し、レモンカードをたっぷり塗る。
2.ボウルに卵・牛乳・グラニュー糖・洋酒を入れ混ぜておく。
3.グラタン皿にバンズを並べ、カスタード液を流し込み10分ほど置く。
4.予熱した180℃のオーブンで25~30分焼く。


《BGM》
スピッツ/チェリー


ホットクロスバンズが残っている方は是非お試しくださいね。




お家で素敵なティータイムを!










                





2020-04-12

HAPPY EASTER


今日はイースターですね。

イースターらしいお菓子ではありませんが

ビクトリアサンドイッチケーキを作りました。




デコレーションに使用したのは

ずいぶん前、ポップアップショップ用にイギリスで購入してきたケーキ用のステンシル。




焼きあがったケーキの上に乗せ、

なかない(溶けない)粉糖を振りかけるだけの簡単デコレーション。




手作りのいちごジャムをたっぷりと挟みました。




レッスンでは普通の丸いケーキ型を使用していますが

今日はサンドイッチティン2枚を使って焼いたので、

焼き時間も短く済みます。




*****************





            《材料》15㎝丸型
            卵2個     (約100g)
            無塩バター        卵と同量
            上白糖          卵と同量
            薄力粉          卵と同量
            いちごジャム       適宜
            なかない(溶けない)粉糖 適宜


            《作り方》
            1.ボウルに無塩バターを入れハンドミキサーで滑らかにし、
            上白糖を加え混ぜる。
            2.溶いた卵を少しずつ加え、その都度よく混ぜ、
            ふるった薄力粉を加え木べらで切るように混ぜる。
            3.オーブン用シートをケーキ型に敷き、生地を流し入れ
            170℃に予熱したオーブンで30~35分焼く。
            4.粗熱が取れたら型から外し冷まし、横半分にカットし、
            いちごジャムを挟む。


《BGM》
上白石萌音/366日






来年は穏やかなイースターを迎えられますように。


ハッピーイースター!






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...