new【オンラインレッスン】詳しくは → こちら から ~募集終了しました~
スペルト小麦のスコーン&クランベリーと柑橘香るアールグレイスコーン◆イギリス産DOVES FARMスペルト小麦250g付き◆
・3/5(金)14:00~5:00 ・3/6(土)11:00~12:00 ・動画レシピのみのお申込みも受付中

new【三越伊勢丹オンライン英国展】
2/24(水)10:00~3/10(水)10:00 
(完売しました)イースターのビスケット缶」&「(残りわずかです)メイソンキャッシュ

2021-02-26

National Trust* Book of Scones ~Singin' Hinnies~《6/50》

*****

2/24(水)から始まりましたオンライン英国展、

おかげさまで「イースターのビスケット缶」は完売しました。

ご購入下さった皆さま、ありがとうございます。

心を込めてお作りしますね。

残念ながらご購入頂けなかった皆さま、本当に申し訳ございません。

  またの機会が有りましたら、よろしくお願いいたします。

皆さまの素敵なティータイムのお役に立てますように・・・。

*****



ナショナルトラストのスコーンレシピ本、スコーン50種類全部作ってみる!


~⁂◆ひとりで勝手に50スコーンチャレンジ◆⁂~

***************

National Trust 

 Book of Scones

50 Delicious Recipes and Some Curious Crumbs of History

Sarah Clelland




***************



さて、本日のスコーンは・・・

(6)Singin' Hinnies ~ シンギング・ヒニ― ~




材料は薄力粉、ベイキングパウダー、バター、

ラード、カランツ、塩、牛乳、サワークリームの8種類。


ウェルシュケーキのようですね。




ウェルシュケーキのようですが

ウェールズのお菓子ではなく、イギリス北部のお菓子です。



「シンギングヒニ―はノーサンブリア地方のお菓子です。
ヒニ―はこのスコーンの愛称、伝統的なグリドルで焼かれると、
ひらべったいスコーンが歌い出します」


イギリスではグリドルという分厚い鉄板で焼きますが、

試しにスキレット(グリドルの代わり)、普通のフライパン、オーブン、

この3種類で焼いてみました。




上からスキレット、フライパン、オーブンで焼いたもの。

予想通りの焼き色ですね。

焼き色は付かなかったですが、オーブンで焼いたシンギングヒニーもソフトで美味しかったです。


~感想~

ウェルシュケーキより軽い食感でした。

外側がカリっとした食感がお好みの方は

スキレットやフライパンで焼くのをお勧めしますが、

200℃のオーブンで焼いた物は中の生地の食感が優しくて良かったです。

そして、焼きたての状態でバターを塗って食べるも良し、

グラニュー糖をたっぷりふりかけて食べるも良し、

どちらにしろ焼きたてが大事! 






そして、今回のナショナルトラストプロパティーは

【Hadrian’s Wall and Housesteads (Fort Northumberland)】


(画像はNational Trust からお借りしました)


***

ハドリアンの壁(日本ではハドリアヌスの壁と言われている)は

タインからソルウェイ・ファースに73マイルもの距離にかけ建っている。

およそ1900年前の西暦122年に建造されたこの壁を見れば、

少し自分が老いたと感じた時に見る事で、まだまだ若いと気力を与えてくれる物となるかもしれない。

 

ハドリアンは117年から138年の頃にローマ皇帝のことである。

ローマ帝国はこの頃にはブリテンにまで領土を拡大していたが、

ハドリアンは帝国の境界線を敷く意味でこの壁の建造を命じた。

これはバーバリアンたちが北からローマの領地に侵入してくるのを防ぐことを目的としている。

壁は高いところで15フィートもの高さを誇り、また8フィートの深さを有していた。

1マイルごとに小さな砦が築かれ、13マイルごとに小塔があり、壁全体には13個もの砦が築かれた。

全体をたったの6年で建設され、特殊なスキルを有する選ばれし兵士たちが動員された。

帝国がブリテンからを引いた後にはハドリアンの壁は城や家、

さらには教会の建設のために石レンガが少しずつ盗まれていった。

 

ナショナル・トラストは壁全体のうちの6マイルほど、

ありきたりなトランプのような形をしたハウステッド砦からカウフィールドまでを所有しており

見どころに溢れている。

ハウステッド砦の廃墟を見るだけでも数時間は潰せる。

そのあとは”Robin Hood: Prince of Thieves”にも登場するシカモアの方までウロウロしてみてもいい。

あるいはヴィンドランダの方に様々な遺物を見に行ってもいい。

ヴィンドランダには当時のローマ時代の人々がディナーパーティなどについて記したヴィンドランダ板などが展示されている。Plus ca change?


***


ハドリアヌスの城壁、ここはイギリスに住んでいた時に行きました。

なんとなく万里の長城をイメージして行ったので

低ーい低ーいその壁にかなりの衝撃を受けたのを覚えています(笑)。

ですが、低い壁は延々と続いており、

それを2000年近く前に人々が作ったのだという事実に驚いたものです。

そして、イギリスの広大で美しい風景にも感激しました。


ハドリアヌスの城壁を作った人達も、Singin' Hinnies 食べていたのでしょうか。

冷えた体を焼きたてのスコーンが温めてくれていたのかもしれませんね。




スキレット、フライパン、オーブン、

どれで焼きましょうか?




平べったいスコーン




次回は3/5(金)~Honey Scones~の予定




#nationaltrust#scone#scones#cremtea#tea#teatime
#ナショナルトラスト#スコーン#クリームティー#紅茶#ティータイム
#英国菓子#イギリス菓子#英国#イギリス#GB
#ひとりで勝手に50スコーンチャレンジ







2021-02-24

スコーン・オンラインレッスンにお申込みの皆さまへ


スコーン・オンラインレッスンへのお申込み、ありがとうございます。

あと少しでスペルト小麦の在庫が無くなりそうですので

レッスンの募集もあと少しとなりそうです。


お申込み頂いたすべての皆さまにご連絡を差し上げました。

ご連絡が来ていない!という方はお手数ですが、再度ご連絡頂けますでしょうか。


よろしくお願いいたします。




2021-02-23

オンライン英国展・メイソンキャッシュ

いよいよ明日から始まるオンライン英国展!


三越伊勢丹のオンライン英国展

2021年2月24日(水)午前10時~3月10日(水)午前 10時






ハートオブイングランドは「イースターのビスケット缶」と併せて

メイソンキャッシュもご用意しました!

歴史あるイギリスのキッチンアイテム・メイソンキャッシュ。

私も普段から愛用しております。

レッスンでも大きなミキシングボウルを使って頂いておりますが、

お菓子作りのテンションが上がる気がします!



オンライン英国展では

サイズ・色・形の違う3種類のメイソンキャッシュをご用意しました。




わーい!




まずはパウダーブルーのミキシングボウル!
(残りわずかです!)

優しいペールトーンのブルーが春らしい、ハートオブイングランドブルーです。

24㎝(内径)の一番使いやすいサイズのミキシングボウルです。

普段のレッスンではワンサイズ大きな26㎝をお使いいただいておりますが

ご家庭サイズとしてはちょっと大きいかなと思います。

おうちでお菓子やお料理を作るなら、24㎝で十分かなと。




スコーンを rub in するにも十分なサイズ。

メイソンキャッシュは「ぽってり」していますので、

内径24㎝でもひとまわり大きく感じます。

私もレッスンでは26㎝サイズを使っておりますが、普段使いならこの24㎝がちょうど良い感じです。




次にご紹介するのはメイソンキャッシュの定番、

ケーンミキシングボウル21㎝(内径)サイズ。

メイソンキャッシュと言えば、このベージュですよね。

こちらはひとまわり小さいミキシングボウル。




ちょっと卵を溶いたり、サラダをドレッシングで和えたりなど、

普段、一番よく使っています。

こちらもお薦めサイズです。




そして最後はインザフォレストバターボウル25㎝(内径)。
(残りわずかです!)

バターボウルとは混ぜるためのボウルという意味ですが、

ミキシングボウルと同じですね。

インザフォレストというだけあって、森の中の様子がデザインされています。

他の2点のミキシングボウルより深さがあり、泡立てもしやすいです。




取っ手が付いているので、中身を移すのも楽々。

しかも可愛い~💕




是非メイソンキャッシュを使って、お菓子作りを楽しんでくださいね。


明日、2月24日(水)10時からです!










2021-02-22

三越伊勢丹のオンライン英国展のお菓子

いよいよ始まりますオンライン英国展


Heart of Englandも参加します!


三越伊勢丹のオンライン英国展

2021年2月24日(水)午前10時~3月10日(水)午前 10時




とっても可愛いオンライン英国展のトップページ


オンライン英国展特設ページに飛ぶと・・・


おうちで英国気分!

イースターを楽しむティータイム7DAYS



こちらも可愛い~💕


DAY2にハートオブイングランドのお菓子が紹介されています。

大好きなバーレイの食器に乗せてもらって、JOE'S TEA さんと一緒で

私のお菓子も100倍、可愛らしく見えます(笑)。

ありがとうございます~!


こちらのイースターのビスケット缶は2/24(水)10時に販売オープンとなります。

ということで、一足お先に詳しくご紹介しますね。


~完売しました。ありがとうございます。~

「イースターのビスケット缶」は

ハートオブイングランドブルーの缶に

白いお花が立体的に施されたフタという素敵な缶に入っています。

小さいけれど、とっても可愛いですよ。



こちらをパカッと開けると、こんな感じ



イースターモチーフの小さなビスケット達がぎゅぎゅっと詰め込まれています。

お皿に出すとこんな感じ。



サイズ感が伝わりますでしょうか。

それぞれご紹介していきますね。


まずはイースタービスケット。

カランツが入ったイースター定番のビスケットですね。

グリーンのリボンで3枚まとめてみました。




そして、次はイースターラビットのビスケット。

ピーナッツバター風味のウサギさん2匹と、ココア風味のウサギさん1匹です。




そしてイースターエッグのビスケット。

こちらはレモン風味のビスケットにレモンアイシングを施しています。





そして小さな小さな人参ビスケット。

こちらはバニラ風味のビスケットとなります。




最後にお花の形に絞り出したお花メレンゲ。

イースターの春をイメージしてみました。




それぞれは小さめサイズですが、

味も食感もこだわってお作りしました。

いえ、お作りします!




すべて一人で作りますので

昨年のクリスマスのビスケット缶と同じく

たくさんはご用意出来ませんが

イースター気分を味わって頂けるよう、心を込めてお作り致します。




2月24日(水)10時からの販売となります。

よろしくお願いいたします。




そして、素敵な素敵なメイソンキャッシュも販売します!

詳しくはまた明日ご紹介しますね。



今日も穏やかな1日を。





#英国展#三越伊勢丹オンライン英国展#オンライン英国展
#イースター#ビスケット#ビスケット缶#イギリス#英国#イギリス菓子#英国菓子
#ハートオブイングランド#heartofengland#ほえ#HoE







2021-02-21

(募集終了しました)スコーン・オンラインレッスンのご案内

スコーンオンラインレッスンのご案内 

~募集終了しました~

~スペルト小麦のスコーン&クランベリーと柑橘香るアールグレイスコーン~

◆イギリス産DOVES FARMスペルト小麦250g付き◆


昨年の三越伊勢丹英国展でご好評でした2種類のスコーンのレッスンです!

昨年末レッスンを予定しておりましたが、体調の不良の為延期して頂きましたレッスンです。

申し訳ございませんでした。 

昨年、お申込み頂いた皆さまにはすでにご案内させて頂きましたが、 

スペルト小麦の在庫がもう少しございますので、ご案内させて頂きます。 

スペルト小麦の在庫が無くなり次第、募集終了とさせていた来ます。

(昨年末お申込み頂いた方で、メールがまだ届いていないという方はお知らせくださいませ。) 


《スペルト小麦のスコーン》

小麦の原種と言われるスペルト小麦は小麦自体がほんのりナッツのような香りと甘さを感じる不思議な小麦です。

英国展で初めて口にされた方も多いかと思いますが、本当に美味しい小麦(全粒粉)です。 
 


今回は DOVES FARM のイギリス産のスペルト全粒粉250g付きのレッスンです。 
業務用の大袋のスペルト全粒粉を小分けにしてのご提供となります

是非、おうちでスペルト小麦の美味しさを実感して下さいね。





もうひとつは、伊勢丹の英国展でご紹介した《クランベリーと柑橘香るアールグレイスコーン》

こちらもとっても美味しく出来たので、皆さんにも是非作って頂きたい!
 


濃い目に淹れたアールグレイにドライクランベリーと柑橘を生地に混ぜ込んだ、ほんのり甘いスコーン。

是非、焼きたてのアールグレイ香るスコーンでティータイムをお楽しみくださいね。

 


オンラインレッスンの参加方法ですが、お申込み後お送りするZoomのアプリをダウンロードして頂き、 
当日、お送りするミーティングIDとパスワードを入力して頂くだけです。
(アカウントを作る必要は有りません) 

  

オンラインレッスンは双方向でお喋り出来ますので、質問などは視聴して頂いている間、その都度お聞き頂けます。 

 

オンラインレッスンご参加の方には、レッスンの模様を録画した動画をお送りしますので、

 後日、動画を見ながら作ることが可能です。 

 

また、当日オンラインレッスンにご参加できない方には、 
オンラインレッスンを録画したものとレシピをお送りする参加方法もございます。 

 

過去2回のオンラインレッスンでは動画とレシピのお申込みをされる方が多かったです。
 

~ZOOMオンラインレッスン~

 

【日時】
3/5(金) 14:00~15:00
3/6(土) 11:00~12:00 

 

【レッスン費】
4000円+tax(4400円)
(レシピ・紅茶・スペルト小麦250g込み)  
*レシピは事前にメールにてお送りします*

  


【参加方法】
①どちらかの日程でオンラインレッスン参加希望
②動画とレシピの送付希望(スペルト小麦250g込み)
 

 

【お申込みメモ欄にご希望日をご記入ください】
<例>
・3/5(金)オンラインレッスン参加希望
・動画とレシピの送付希望

 


 


今回もお申込みの皆さまにはスペルト小麦と併せて紅茶をご郵送したいと思います。(在庫が続く限り!)

 

 

オンラインレッスンを視聴の際、お送りした紅茶を飲みながらご視聴下さいね。


お申込み、お待ちしております。

 

#オンラインレッスン#スコーン#イギリス菓子#英国菓子

#イギリス#英国#ティータイム#英国展


 

 



 

2021-02-19

National Trust* Book of Scones ~Earl Grey Scones~《5/50》

 ナショナルトラストのスコーンレシピ本、スコーン50種類全部作ってみる!


~⁂◆ひとりで勝手に50スコーンチャレンジ◆⁂~

***************

National Trust 

 Book of Scones

50 Delicious Recipes and Some Curious Crumbs of History

Sarah Clelland




***************



さて、本日のスコーンは・・・

(5)Earl Grey Scones~アールグレイ スコーン~




材料は牛乳、アールグレイ、セルフレイジングフラワー、

グラニュー糖、バター、ミックスピール、卵の7種類。

仕上げにアイシングシュガーをふりかけます。




昨年の新宿伊勢丹の英国展でクリスマススコーンとして作ったスコーン

「クランベリーと柑橘のアールグレイスコーン」も

アールグレイを使ったスコーンでした。

こちら↓
(延期となっておりしたこちらのスコーンとスペルト小麦のスコーンのオンラインレッスンですが、3月に開催します!)


さて、こちらの大きなアールグレイのスコーンは

アイシングシュガーでお化粧しております。




「エレガントなアフタヌーンティーに完璧なスコーン」


~感想~

これ、本当にとっても美味しかったです!

まずは焼きたてを頂きましたが、アールグレイの香りが豊かで

しっとりソフトな食感の中、きざんだ柑橘のピールが良いアクセントとなっていました。

エレガントなアフタヌーンティーというのなら、もっと小さくても?と思いますが

こちらは直径7㎝のビッグサイズなスコーンでした。

アールグレイはウィッタードのティーバッグを、

ミックスピールは自家製マーマレードを刻んで使いました。

200℃で17分。




そしてお薦めに従って

バターとマーマーレードも付けて頂きましたよ。




これも合う~!

生地の中に柑橘のピールが入っていますが

追いマーマーレードも良いですね。


こちらのマーマーレード、きんかんで作ったマーマーレードなのですが

こちらもすごく美味しい(笑)。自画自賛。




作り方、後ほど載せますね。

そのままでも美味しいきんかんを、ささっと煮詰めたので

フレッシュなマーマーレードとなりました。





そして、今回のナショナルトラストプロパティーは

【Polesden Lacey (Surrey)】


(画像はNational Trust からお借りしました)


***

読者の皆さんはどうかはわかりませんが、私は特に華やかな裏話があるナショナル・トラストの施設が好きだ。

サレー丘の絶景を眺めることができる邸宅ポールスデンは

1906年にマーガレット・マギー・グリーヴァイルと夫のロナルドによって購入された。

マギーがエドワード時代の有力者としての全盛期に住んでいた邸宅として

今現実は展示されている。

 

マギーはスコットランドのブリュワリーを所有する

大富豪のウィリアム・マックイワンを産みの親として持つ。

実際には彼女は隠し子であったが、

1885年にマギーが21歳の時に両親は結果として結婚している。

当時、世間がこの状況に対してどのような偏見を抱いたかは想像もつかないが、

ヴィクトリア時代ではあまり良くは見られなさそうである。

しかし、こういったことを気にせず、マギーは社交的に育ち結果として成功者となる。

 

マギーは王室の付き合いが大好きであった。

ポールスデン邸への来客者の中にはエドワード6世やジョージ5世、

次期国王のジョージ6世とその太后といった面々が、ハネムーンの少しをそこで過ごした。

太后は非常にマギーを気に入っており、彼女のことを

「とても親切でかつ面白く、不親切と表現した(良い意味で悪意がある)。」

もし彼女に気に入られればアクセサリーのコレクションを見せてもらえるだろう。

それらは全て彼女のホスピタリティの御礼として頂戴したものである。

最期の頃には彼女はコレクションを

まるで王室の人たちが欲しているかのように振る舞い、プレゼントしていたとされている。

しかし、邸宅だけはありがたいことにナショナル・トラストに遺してくれた。

***


6年半イギリスに住んでいた間が、

ナショナルトラストの年間パスポートであちこちの施設に行っていたつもりでしたが、

今のところ、行ったことのある場所が出てきませんね・・・。


でもまだ始まったばかりなので、続きを楽しみにしたいと思います。



だんだん春めいて来ましたね。

おうちスコーン、楽しみましょうね。




大ぶりなスコーン




次回は2/26(金)~Singin' Hinnies~




#nationaltrust#scone#scones#cremtea#tea#teatime
#ナショナルトラスト#スコーン#クリームティー#紅茶#ティータイム
#英国菓子#イギリス菓子#英国#イギリス#GB
#ひとりで勝手に50スコーンチャレンジ








Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...