new【オンラインレッスン】詳しくは → こちら から ~募集終了しました~
スペルト小麦のスコーン&クランベリーと柑橘香るアールグレイスコーン◆イギリス産DOVES FARMスペルト小麦250g付き◆
・3/5(金)14:00~5:00 ・3/6(土)11:00~12:00 ・動画レシピのみのお申込みも受付中

new【三越伊勢丹オンライン英国展】
2/24(水)10:00~3/10(水)10:00 
(完売しました)イースターのビスケット缶」&「(残りわずかです)メイソンキャッシュ

2021-02-10

ビーツ(beets)のスープ

 先週の チーズスコーン と一緒に作った

「ビーツのスープ」のレシピをご紹介しますね。

とっても簡単なので、是非!

***

~Soup of the Day~
Cheese Scones and Beets Soup

***



《材料》
にんにく×1かけ、玉ねぎ×1/2、水煮のビーツ×1、トマト×1、
スープストック×300㎖、塩コショウ




《作り方》
①鍋にオリーブオイル、潰したニンニクを入れ、弱火で香りが出るまで火にかけたら
スライスした玉ねぎを加え、透き通るまで火を通す。
②粗く切ったビーツとトマトも加え、軽くかき混ぜたらスープストックを加え煮込む。
③すべてが柔らかくなったらブレンダーで滑らかにし、塩コショウで味を調える。




スープストックはチキンスープを使用しましたが、お好みの物でどうぞ。

トマトも水煮缶で作っても良いですね。

最近は近くのスーパーでもビーツの水煮を目にするようになってきました。

お食事系のセイボリースコーンを焼く時は、スープも一緒に作るとランチやブランチにぴったりです。




イギリスでは街のティールームやガーデンセンターやアンティークショップ、

ナショナルトラストのプロパティー、スーパーやカレッジなどのキャンティーンなどのランチメニューに

必ず「本日のスープ」がというものが有ります。

その日のスープとパンのセットですが、軽く食べたいときにはお薦めのメニューです。


おうちではスープとスコーンの組み合わせにしても良いですね。




お試しください~



今日も穏やかな1日を












Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...