【7月イギリス菓子レッスン】詳細はこちらから「マディラケーキ」と「トライフル」
7/6(土)満席(キャンセル待ち受付中)  7/9(火)満席(キャンセル待ち受付中) 7/11(木)残2席  7/12(金)満席(キャンセル待ち受付中)

2019-02-28

*募集*【イギリスのお菓子レッスン】4月スケジュールのご案内

*************************************

イギリスのお菓子レッスン・・・4/4(木)・6(土)・9(火)・12(金)

(コラボレッスン)和風イースターアフタヌーンティーパーティー・・・4/20(土)・23(火)

(出張コラボレッスン)イースターフラワーアフタヌーンティーパーティー・・・4/2(火)

*************************************



2月も終わろうとしています。

4月は通常のイギリス菓子レッスン以外に、楽しいコラボレッスンも有ります。

のちほど、そちらもご案内しますね。


まずは、4月のイギリス菓子レッスンのご案内です。

4月は『レモンメレンゲパイ』と『ホワイトチョコレートとクランベリーのオートミールビスケット』です。


「レモンメレンゲパイ」は、タルト生地とレモンカードとメレンゲの組み合わせが

最高に美味しいお菓子です。


レモンカードも手作りして頂きます。

レモンカードはイギリスで人気のレモンのジャムのようなものです。




パイ生地に手作りのレモンカードとたっぷりのメレンゲを乗せましょう。

レモンの酸味とメレンゲのサクフワの甘みがとても美味しいです。




紅茶とも、とても合うお菓子です。




もう一つは「ホワイトチョコレートとクランベリーのオートミールビスケット」。

この組み合わせも最高に美味しい組み合わせです。




ゴロゴロと大きめのホワイトチョコレートと

オートミールのザクザクとした食感がたまりません。




こちらも紅茶によく合うビスケットです。





【日時】

4月4日(木)  10:00~13:00 満席(キャンセル待ち受付中)

4月6日(土)  10:00~13:00 満席(キャンセル待ち受付中)

4月9日(火)  10:00~13:00 満席(キャンセル待ち受付中)

4月12日(金) 10:00~13:00 満席(キャンセル待ち受付中)


【レッスン費】

6500円
(レシピ、材料費、ティータイム含む)


【場所】

東急田園都市線・市営地下鉄「あざみ野」駅より、徒歩8分
(詳細はお申し込み後、お知らせ致します。)



お申し込み前に、こちらをご確認下さいませ → 





*****



そして今日も、独り言です。

先週、とても悲しくてショックな事が有りました。

紅茶研究家の磯淵猛先生が急逝されました。

昨年、磯淵先生をご紹介いただく機会に恵まれ、

お話させて頂くようになったばかりなのですが、

そのご縁で、今年から藤沢のディンブラで磯淵先生が行っていらっしゃる

紅茶・食品研究科というクラスに参加させて頂く事になりました。

先週も素晴らしい講義を受けました。

磯淵先生はとてもお元気で、情熱的に紅茶の事、紅茶をとりまく環境の事など、

熱く語っていらっしゃっいました。

まだまだやらねばならない事、やりたい事がたくさんおありだったろうと思います。

もうお会いする事もお話を伺うことも出来ないなんて信じられません。

来月の講義までに気になることを調べ、考えるよう色々な課題を頂いたのに、

もうお聞きする事も叶いません。

初めてお会いした時に、磯淵先生から頂いたのは、

「常に生徒さんに喜んでもらうにはどうしたらいいかを考える事。」

「やめない事、続ける事。」

この2つだけだよと。

心に留めて、私なりに励んでいきたいと思います。

磯淵先生のご冥福をお祈り申し上げます。





2019-02-03

メイソンキャッシュが届きました!

オーダーしていましたメイソンキャッシュが届きました!

一部の商品は、もう少し先のお届けになるそうですが、

今回は8箱分となりました。




届いた商品を開いて、全ての状態をチェックしました。

今回は、ピンク系をーオーダーされた方が多く、

テーブル上が一気に華やかになりました。

可愛いくてテンションが上がります。




オーダーされた皆さまには、後ほど詳細をお送りしますが、

今月のレッスンからお渡しできるようにしたいと思います。

お楽しみになさって下さいね。


*********


そして、ここからは独り言です・・・。

今日(0時過ぎてしまった!)は息子の誕生日でした。

21年前の今日の事は、何年経っても鮮明に覚えているものですね。

今は南半球にいるので一緒にお祝いは出来ませんでしたが、

友人たちとオーロラを観ながらお祝いをしたそうです。

イギリスでは21歳のお誕生日を盛大にお祝いします。

日本の二十歳のお祝いと同じく、大人になるという感じですね。

どんな未来が待っているのか、

多くの人と出会い、心豊かな人生を送ってほしいと願っています。

お祝いのケーキは日本に戻って来てからのお楽しみで。

昨年、二十歳の誕生日に作ったケーキがこちら。




バタバタした中作ったので、仕上げが雑ですが、

息子の大好きなチョコレートケーキです。

毎年このチョコレートケーキを焼いています。

春に帰ってきたらまた作りたいと思います。

もうちょっと丁寧にね。

楽しい時間を過ごしてきてね。





2019-02-01

2月が始まりました!

 おはようございます。

2月が始まりました!

昨年作りましたオリジナルカレンダーの2月のお菓子は

「イングリッシュマドレーヌ」

お花は flower’s bounty さんにお作り頂きました。
 


イングリッシュマドレーヌの真っ赤なドレンチェリーに合わせて

シックなモーブのリースが大人なイメージとなりました。




今日は関東地方では中学受験が多く行われる日です。

昨夜の雪が残っていないか心配ですが、

受験される皆さん、なるべく緊張しないで

日ごろの成果を出し切って下さいね。




    



今日も素敵な一日を!






1月のレッスンが終わりました(結構前に・・・)

あっという間に2019年の1月が終わろうとしています。


今年はブログやInstagramの更新をもっと頻繁にしよう!と誓ったはずですが、


現実はなかなか難しいものです。


ですが諦めず、ギリギリですが今月のレッスンの様子をご紹介しますね。

*********

今月のお菓子は「バッテンバークケーキ」と「フェアリーケーキ」でした。

1月前半はお天気の良い日が続き、

我が家のリビングも午後はブラインドを締めないと暑いほどでした。


やっぱりバッテンバーグケーキは可愛いですね。

この日のマジパンにつけた模様は、縦横まっすぐですね。

日によってデザインは変わっていましたが、

斜めに模様を付けるよりも簡単なので

初めての方でも失敗が少ないデザインです。




毎月のイギリス菓子レッスンでのティータイムでは、

イギリスのバーレイの食器を使っています。


イギリスに住んでいた頃、何度となく通ったストークオントレントの街。

初めはウェッジウッドやスポードのお店によく行っていましたが

バーレイに出会ってからは、バーレイ一筋になりました。




バーレイは柄が揃っていなくても素敵だと思います。

むしろ、あえて違っている方がミックス&マッチ、イカしてるかと(笑)。

日本でも千葉県にある 佐倉マナーハウス というところで

バーレイは購入できますよ。

ネットショップも充実していますね。




実は私はまだお邪魔したことが無いのですが、

生徒さん達から伺うお話では、とても素敵なところだそうです。

今年こそ、行くぞ!

と、バーレイの話ばかりしてしまいましたが、

もう一つのお菓子「フェアリーケーキ」も

バッテンバーグケーキに負けず劣らず可愛らしいお菓子です。




そして、毎回お写真は撮れなかったので

ある日のレッスンで生徒さん達が作られたバッテンバーグケーキをご紹介しましょう。








マジパンのデザインも皆さん違いますね。

組み立ても素晴らしく、皆さんとても綺麗なバッテンバーグケーキが出来上がりました。

今月はお作り頂いた2種類のお菓子以外に、私が作りたいお菓子もご用意しました。

バナナブレッドのアレンジで、「チョコレートくるみバナナブレッド」です。

マルグリッド型で焼くと、いつものバナナブレッドでは無いようです。




一日だけ、アレンジ・バナナブレッドではない日が有りました。

「もりもりアップルパイ」です。

アーモンドクリームを敷き詰め、紅玉2個分をキャラメリゼした

苦み走った大人なアップルパイとなりました。 




ご試食下さった皆さま、ありがとうございました。

お菓子って、食べてくれる人がいるからこそ、

作り甲斐があるというものですね。



そうこうしているうちに、1月が終わろうとしています。

2月もどうぞよろしくお願いいたします。


お休みなさい・・・。








Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...