【本出版のお知らせ!】
「イギリス家庭菓子」~美味しい紅茶とバターの甘い香りに誘われて~2016年9月7日発売(グラフィック社刊) 詳細はこちらから

new【7月イギリス菓子レッスン】詳細は こちら から
マディラケーキ&トライフル
7/1(土)残席1 7/6(木)満席 7/11(火) 10:00~12:30

2016-11-30

プディングクラブ@Heart of England~新宅編集長とご一緒に~ 無事終了しました!

第一回 プディングクラブ@Heart of England

~RSVP編集長・新宅さんとご一緒に~

が無事終了しました。


プディングクラブとは、


イギリスのコッツウォルズにあるThree Ways House Hotelで行われている人気のイベントです。


7種類のイギリス菓子を食べ、ナンバー1を決める、


それはそれは楽しいイベントです。


特別ゲストとして、RSVP編集長の新宅さんもお招きして、


楽しいお話も交えながらの会となりました。


まだ、皆さまお見えになる前の静かな室内。




たくさんの皆さまにご参加頂きました。ありがとうございました。





ここからは、ほぼ、ご参加下さいました皆さまからご提供頂いた写真です。


素敵なお写真をたくさん送って下さいましたので、たくさんご紹介したいと思います。


******


お菓子の投票用紙となるメニューとラッフルチケットをご用意しました。





メニューはこの7種類です。

・ビクトリアサンドイッチ
・キャロットケーキ
・スティッキートフィープディング
・パブロヴァ
・ルバーブとラズベリーのクランブル
・レモンシラバブ
・べイクウェルタルト



皆さま、全種類食べて頂きましたよ。











































本場のプディングクラブでは2コースのお食事を頂いた後に、


7種類のお菓子を食べ比べるのですが、


さすがに私達日本人には厳しいので、コロネーションチキンのサンドイッチと


コテージパイをご用意しました(お写真はありません)。


















そして、栄えある第一位を獲得したのは、キャロットケーキでした!





最後にラッフルで盛り上がったのですが、


(お写真無しでスミマセン・・・。)


新宅さんからは、プディングクラブやベティーズのノベルティーグッズをご提供いただきました。


私からは、イギリスのエコバックとホームメードのキャロットケーキを。


(やはりお写真無しでスミマセン・・・。)



新宅さんのお話もとても興味深く、皆さま耳を傾けていらっしゃいました。


爆笑も!


イギリスのティータイムを心より愛していらっしゃる事が良く分かるお話や


雑誌作りの裏話なども伺う事が出来、とても楽しいトークショーでした。




ご参加頂いた皆さまには楽しんで頂けたようで、私もとても嬉しいです。


今回、日程が合わず参加できなくて残念です!というメールもたくさん頂きました。


また来年、第2回目も開催したいと思いますので、ご興味のある方は是非いらして下さいね。








ありがとうございました。







今日も素敵な一日を!












Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...