new【9月イギリス家庭菓子レッスン】詳細はこちらから
「ベイクウェルタルト」と「バナナブレッド」
9/13(木)満席(キャンセル待ち受付中)  9/15(土)満席(キャンセル待ち受付中)  9/19(水)満席(キャンセル待ち受付中) 10:00~13:00

new【10月イギリス家庭菓子レッスン】詳細はこちらから
「ブラムリーのアップルパイ」と「トリークルタルト」
10/5(金)残1席  10/10(水)満席(キャンセル待ち受付中)  10/11(木)満席(キャンセル待ち受付中)  10/13(土)満席(キャンセル待ち受付中) 10:00~13:00
 


2017-06-30

National Cream Tea Day

今日、6月30日(金)は


『Ntional Cream Tea Day』 だそうです。


クロテッドクリームのメーカー「Rodda's」と


ジャムのメーカー「Tiptree」が協賛してる


『The Cream Tea Society』というサイトで、つい最近知りました。





スコーンと紅茶を一緒に楽しむことを、クリームティーと言います。


イギリスではアフタヌーンティーよりも身近で


たいていのティールームのメニューにも載っています。




『The Cream Tea Society』の目的は、


皆でクリームティーを楽しみましょう!という事のようで


今日6月30日は、twitter、facebook、instagramなどに


#NationalCreamTeaDay


と、ハッシュタグを付けて投稿し、


クリームティーの楽しさを共有しましょうという事のようです。




という事で、ひと足早くクリームティーを楽しみました。







大好きなバーレイの食器でイギリスらしいクリームティーです。







イギリス在住の友人からお土産に頂いた


「Marks&Spencer の BUTTERMILK SCONE MIX」


を使ってスコーンを作ってみました。






ミルクとバターを加えるだけで、お手軽に出来るというスコーンの素ですね。






とっても簡単に出来ました。


大きく膨らんで、オオカミの口も!







何もつけなくても、ほんのり甘さのあるお味でした。







rodda'sのクロテッドクリームでも、tiptreeのジャムでもありませんが


美味しいティータイムでした。 


世界中で、クリームティーを楽しむ人達がたくさんいる事を想像してみると、


なんだか楽しい気持になりますね。







来年は、たくさんの人をお誘いして、クリームティーを楽しんでみたいですね。
















Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...